忍者ブログ
■最新記事リンク

New 2015/06/09 【B'z】「RED(赤盤)」に直筆サイン入りCDが封入!


New 2015/05/24 【B'z】追加公演でついに「顔認証」導入へ!

New 2015/05/15 【B'z】「RED」がスカパーCMソングに決定!

New 2015/04/23 【B'z】黒田博樹の登場曲「RED」発売決定!

New 2015/04/18 【B'z】ライブグッズの通販



[PR]

2017.09.25 (Mon) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【B'z】NEWS ZEROまとめ

2015.03.06 (Fri) Category : TV出演情報



B'zが「NEWS ZERO」のZEROカルチャーのコーナーに出演した。

インタビュアーは山岸舞彩。

先日の「LIVE MONSTER」では意外な事実も飛び出しおもしろかったけど
やはり報道番組ということもあり少し真面目な内容になっている。

まず稲葉さんの最近の関心事が「落語」で
TAKは全然知らなかったというくだり。




そして「お互いをどう見ているかのか」というお題に
B'zの2人が初めてフリップを書き応える。

■松本さんから見た稲葉さん「STOIC」

 TAK:「バンドのシンガーとしても自覚と責任感を分かっていて
     結果をちゃんと残しているとことはすばらしい」
 稲葉:「あんまり言われるとプレッシャーになる」
 TAK:笑
 稲葉:笑


■稲葉さんから見た松本さん「フェア」

 稲葉:「お互い違う人間なので自分はこうしたい、自分はああやりたい、それぞれでてくる
     それを思ったときにきっちり伝えてくれる」
 TAK:「互いのアイデアを必ずちゃんと試すようにしている
     話してる上で良くないよそんなので終わっちゃうと続かないと思う
     じゃあおまえの言ってること1回やってみよう
     その代わり俺の言ってることもちゃんとやってみよう
     それで変な人間関係になったりすることは無いよね」
 山岸:「27年間1度もないですか?」
 TAK:「まあ奇跡だね、それね」
 稲葉:「やっぱり(人のアイデアは)聞かないと損なので
     入ってから自分の判断で良いなとか、悪いなとかすればいいわけで
     人の意見はありがたいというところはあります」


この「フェア」という話は7~8年前に
NHKで放送された「メガヒットの秘密~20年目のB'z~」でも言ってたの思い出した。



あとプロフェッショナル論では
 TAK:「割と我々は締め切りとかはきっちり守ります」
 稲葉:「プロフェッショナルでは大切ですね」
 一同:笑





最後に「EPIC DAY」の意味が「人生の中で最高の日」だということが分かった。
ということはLIVE-GYM「EPIC NIGHT」は

「人生の中で最高の一夜」

ということになる。



■まとめ
番組 NEWS ZERO(日テレ)
コーナー ZEROカルチャー
放送日時 2015/03/05(木)PM23:00~PM23:59
インタビュアー 山岸舞彩
ゲスト B'z(松本孝弘、稲葉浩志)

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

広告
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

Powered by [PR]

忍者ブログ